HOME 新着ニュース TRON(トロン)が100万ノード到達 イーサリアムよりも3倍早く

TRON(トロン)が100万ノード到達 イーサリアムよりも3倍早く

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロックチェーンベースの分散型オペレーティングシステム『TRON(トロン)』のノード数が100万に到達した。メインネットを立ち上げてからわずか半年での大台突破となる。

 

TRONのノード数

イーサリアムはメインネット立ち上げから18ヶ月で100万ノードに到達している。イーサリアムがメインネットを立ち上げた当時と現在ではブロックチェーンを取り巻く環境が異なるが、トロンは3倍のスピードでネットワークを拡大したことになる。

トロン財団にとってDappsプラットフォームのライバルであるイーサリアムは、仮想通貨の価格の下落を受けて苦しい状況が報じられている。

THE VERGEの報道によれば、イーサリアムに焦点を当てたブロックチェーン企業のConsenSysが従業員の50〜60%をレイオフする可能性があると予測している。

ライバルであるイーサリアムのピンチを受けて、トロン財団CEOのJustin Sun氏はTwitterで以下のように批判している。

「レイオフは始まりに過ぎず、次にイーサリアムに起きるのは開発者の退出とプロジェクトのシャットダウンだ」

さらに続けて、イーサリアムの開発者に向けて「(ブロックチェーン技術への挑戦という)船から降りないで」と呼びかけており、トロンへ履歴書を送るべきだと暗に示唆している。

TRON(トロン)関連記事

仮想通貨『TRON/トロン(TRX)』過熱気味の噂に注意!

この記事の著者
coin7編集部
仮想通貨・暗号通貨の最新ニュースを紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ALISが一般向けにリニューアルへ 年明けから怒涛の12機能リリース

前の記事

Dapps業界初『My Crypto Heroes』がテレビCMを放送

次の記事

RELATED

関連記事