HOME 新着ニュース Popshootが仮想通貨ウォレットアプリ『WeiWallet』を正式リリース

Popshootが仮想通貨ウォレットアプリ『WeiWallet』を正式リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Popshoot (代表取締役社長:大山敏浩)は、仮想通貨イーサリアムをスマートフォンで管理できるウォレットアプリ『Wei Wallet (ウェイウォレット)』(*iOS版)正式版1.0.0を2018年05月28日リリースした。

Wei Walletはもっともシンプルなイーサリアムウォレットを目指し、初めて仮想通貨のウォレットを手に取る人にも使いやすいモバイルアプリとなっている。

Wei Walletの概要

Wei Walletは「イーサリアムをもっともシンプルに、そして安全に持つ」ことにこだわり設計・開発された。
インストールをしたウォレットには少額のイーサリアムがプレゼントされており、まだイーサリアムを持ったことがない人もWei Walletを使うことではじめてのイーサリアムを持つことができる。

Wei Wallet iOS公式アプリのダウンロード

https://itunes.apple.com/jp/app/wei-wallet/id1376979142
(*Android版は近日配布予定)

また、処理等における透明性&安全性の向上を図るために、Wei WalletのOSS化(オープンソース化)されている。(https://github.com/popshootjapan/WeiWallet-iOS)

Wei Wallet開発に至った経緯

プレスリリースより

いわゆるWebをベースとしたイーサリアム専用の仮想通貨ウォレットは、以前よりMetamaskやMyEtherWallet(MEW)などの海外サービス提供者により開発が行われていました。
そんな中、ビットコインやイーサリアムをはじめとした仮想通貨が普及するにつれ、セキュリティー対策や実社会における通貨としての利用のため、仮想通貨をスマートフォンなどのモバイル型において個人が管理することの重要性が高まってきました。
その様な仮想通貨市場全体の需要に対して、Wei Walletこそが期待に対する答えになると信じ、開発を進めて参りました。

Wei Walletが目指すものと今後の展開

Popshootでは今後、iOS版の改善とAndroid版のリリースに向けた開発を進めるようだ。
また、DApps(Decentralized Applications: 分散型アプリケーション)などイーサリアムを使用したアプリケーションに世界中の人々がアクセスする未来において、Wei Walletはユーザーとそれらのサービスとをスムーズに繋げることを目指し、周辺領域の新規サービスの開発も進めていくとのことで、今後が期待される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

6/2 日中ブロックチェーン産業技術交流会ENCHAIN TOKYOが開催

前の記事

続く日本発dappsゲームの発表 国内市場の開拓なるか

次の記事

RELATED

関連記事