HOME NEWS 日本初の仮想通貨に特化したインフルエンサーマーケティング事業『Crypto AGENCY』がサイト公開

日本初の仮想通貨に特化したインフルエンサーマーケティング事業『Crypto AGENCY』がサイト公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Freakが仮想通貨に特化したインフルエンサーマーケティング事業『Crypto AGENCY』のウェブサイトを14日、公開した

仮想通貨インフルエンサーがクオリティの高いコンテンツ制作に集中できる環境づくりをサポートし、企業向けのマーケティングプランを提供する。

Google、Facebook、Twitterなどが仮想通貨関連の広告を制限する動きや、仕手による倫理の問題など、高度なリテラシーが必要とされる仮想通貨領域のマーケティングをサポートする。

外資系投資銀行での勤務経験を持つ木村直広氏がCEO、メタップスでクリエイティブディレクターを務めた田村訓氏がクリエイティブを担当する。

現段階でインフルエンサーとして参画しているのは以下のメンバー。

この記事の著者
久野太一
ライブドア、LINE、サイバーエージェントを経て福岡へ移住。福岡のベンチャー企業グッドラックスリーのブロックチェーン事業でICOのマーケティングとユーザーコミュニケーションを経験し現在フリー。
このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱UFJがリップルによる国際送金実用化に向け月内に実証実験へ

前の記事

テックビューロがカタパルトをリリース NEMへの実装やエンタープライズ利用に期待

次の記事

RELATED

関連記事