HOME 新着ニュース 米最大手取引所CoinbaseがPayPalへのドル出金に対応 手数料無料

米最大手取引所CoinbaseがPayPalへのドル出金に対応 手数料無料

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの仮想通貨取引所最大手のCoinbaseは、PayPalへのドル出金サービスに対応したとCoinbaseの公式ブログで発表した。手数料は無料で、現時点での対象はアメリカ居住者のみ。

アメリカのPayPal利用者はこれまで、ドルを引き出すためにAGHもしくはFederal Wireの口座を持っている必要があった。引き出しできるまでに最大2営業日がかかる場合もあり、前時代的なシステムが課題となっていた。

今回の取り組みによって、CoinbaseにサインインしてPayPalアカウントと連携しておけば、あとは出金時にペイメントオプションとしてPayPalを選択するだけで現金残高の引き出しが可能になる。

アメリカ以外の国に関しても、2019年に順次対応する予定だ。

Coinbaseは12月10日〜21日の期間を『12 Days of Coinbase』と銘打って、毎日新機能などの発表をしている。PayPalとの提携は14日の発表となっている。現時点でこの他に発表されている新機能は以下の通り。

Coinbaseの関連記事

米大手取引所『Coinbase』が日本進出 『お金のデザイン』元COOの北沢直氏が代表

この記事の著者
久野太一
ライブドア、LINE、サイバーエージェントを経て福岡へ移住。福岡のベンチャー企業グッドラックスリーのブロックチェーン事業でICOのマーケティングとユーザーコミュニケーションを経験し現在フリー。
このエントリーをはてなブックマークに追加

『NEM Wallet』v2.4.2がリリース モンスター召喚ミニゲーム機能が追加

前の記事

コインチェックが仮想通貨交換業者登録へ 審査再開なるか

次の記事

RELATED

関連記事